RSS

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

最新記事

【イベント情報】230205/農大生によるオホーツクの野鳥に関する卒業研究報告会

20220205_卒業研究報告会ポスター

■農大生によるオホーツクの野鳥に関する卒業研究報告会

卒業論文でオホーツク地域に棲む鳥類の生息状況などに取り組んだ農大の生態系保全学研究室の学生がその研究成果を地元の皆さん向けに発表します。気軽に情報共有・交流しませんか?

日 時:2023年2月5日(日)午後1時30分~午後4時(受付は午後1時~)
会 場:エコーセンター2000 3階学習室ABC(網走市 北2条西3丁目 オホーツク・文化交流センター)
対 象:小学校4年生以上(高校生~大人が対象の講座です。)
定 員:40名(先着順)
申 込:2月3日(金)までにメール・電話・FAXで申込
問合せ:濤沸湖水鳥・湿地センター TFL 0152-46-2400

コメント (0)

【野鳥情報】221120-230108/浜小清水ほか

2022年11月20日
[小清水町浜小清水]
ヒシクイ、アカゲラ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、ヒヨドリ

2022年12月9日
[小清水町浜小清水]
コアカゲラ♂、アカゲラ、ハシボソガラス、ヒヨドリ、ハシブトガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、スズメ

2022年12月10日 
[小清水町浜小清水]
ハイタカ、ハシボソガラス、ヒヨドリ、ハシブトガラ、シジュウカラ、スズメ

2022年12月24日 
[小清水町浜小清水]
クロガモ、ビロードキンクロ、ホオジロガモ、オオセグロカモメ、カモメ、オジロワシ、オオワシ

2022年12月25日 
[斜里川河口]
スズガモ、ホオジロガモ、シロカモメ、オオセグロカモメ、カモメ、オジロワシAd3,SA1

2022年12月26日 
[濤沸湖]
ハイイロチュウヒ

2023年1月1日 
[小清水町浜小清水]
ハシボソガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、スズメ8羽

[小清水町中里]
スズメ2羽

2023年1月3日
[小清水町浜小清水]
コゲラ、ハイタカ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、スズメ

2023年1月8日
[濤沸湖]
ケアシノスリ、コミミズク

報告:げらぞうさん

コメント (0)

【野鳥情報】2201203-221217/北見市上常呂桜公園ほか

2022年12月3日
[北見市上常呂桜公園]
シジュウカラ、アトリ、ウソ、ゴジュウカラ、ハシブトガラ、カケス、ヤマガラ、ヒヨドリ

2022年12月17日
[津別町ノンノの森]
マヒワ、ミソサザイ、オオアカゲラ、ヒガラ、コガラ、ウソ
[能取岬]
シノリガモ、ハギマシコ
[網走港] 
スズガモ、シノリガモ
[濤沸湖]
オオハクチョウ、オジロワシ、ホオジロガモ、ハイイロチュウヒ、コミミズク、ケアシノスリ

報告:虎谷正博さん

コメント (0)

【探鳥会報告】230108/網走川河口

230108B_005

2023年1月8日 10:00-11:00

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。麗らかな天気に恵まれた新年の最初の探鳥会は昨年同様、網走川河口にて行いました。網走川河口に目をやるとシノリガモやホオジロガモ、キンクロハジロなど常連のカモ類が確認できましたが、あまり数も多くなく、一羽一羽をじっくりと観察する機会となりました。港には今年1月から網走での運航が開始される「流氷砕氷船おーろら3」も停泊しており、海鳥観察への期待が高まります。ともあれ皆さまにとって晴れやかな一年となりますよう心よりお祈り申し上げます!

【確認種】マガモ、シノリガモ、ホオジロガモ、スズガモ、キンクロハジロ、カワアイサ、ヒメウ、オジロワシ、オオワシ、トビ、オオセグロカモメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス(以上13種類)

【参加者】15名

報告:城石

コメント (0)

【野鳥情報】221129-221223/網走神社ほか

2022年11月29日
[網走神社]
トビ1羽、アカゲラ1羽、コゲラ1羽、ヒヨドリ3羽、カケス2羽、ゴジュウカラ1羽、シジュウカラ2羽、ヒガラ1羽、ハシブトガラ1羽、ハシブトガラス2羽

2022年12月16日
[モヨロ]
ヒメウ1羽、オオセグロカモメ1羽、トビ1羽、マガモ12羽、キンクロハジロ11羽、スズガモ15羽、シノリガモ4羽、ホオジロガモ2羽、オオハクチョウ4羽、スズメ12羽、ハシボソガラス1羽

2022年12月23日
[モヨロ]
オオセグロカモメ30羽、オジロワシ1羽、オオハクチョウ6羽、スズガモ110羽、キンクロハジロ5羽、シノリガモ11羽、ホオジロガモ16羽、ヒメウ4羽、ハシボソガラス2羽

報告:M.S.さん

コメント (0)

【野鳥情報】221221-221224/網走川ほか

2022年12月21日
[網走川(網走湖湖口~大曲)] 14:00~15:30
オオハクチョウ15羽、マガモ、スズガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、オジロワシ成鳥1羽・幼鳥1羽、ケアシノスリ1羽

2022年12月24日
[網走港第3埠頭] 14:00~15:30
ウミガラス冬羽1羽、ビロードキンクロ1羽、ヒメウ7羽、シノリガモ8羽

報告:H.E.さん

コメント (0)

【野鳥情報】221216/小清水原生花園

2022年12月16日
[小清水原生花園]
ハクガン25羽、タンチョウ2羽、オジロワシ2+羽、オオワシ成鳥1羽幼鳥1羽、ハイイロチュウヒ幼鳥1羽、ケアシノスリ1羽
報告:管理人

コメント (0)

【探鳥会報告】221211/能取岬(網走市)

能取岬探鳥会の様子

能取岬探鳥会の様子

能取岬灯台

能取岬灯台

能取岬沖の鳥山

能取岬沖の鳥山

ハギマシコ Leucosticte arctoa

ハギマシコ
Leucosticte arctoa

2022年12月11日
10:00~能取岬で探鳥会。
気温0℃前後で風も雪もなく、なんとも快適な能取岬です。吹雪の中、鼻水垂らしながらはるか遠くのケシ粒のような海鳥を探す変態チックな探鳥会のはずですが、ここ数年はなんとも平和。しかし相変わらず海鳥は遠い…。
不覚にも私はスコープを忘れたので、海鳥はオットに任せてオジロワシやハギマシコを観察。沖ではおなじみのシノリガモとヒメウ多数、それぞれ1羽ですが、ケイマフリ、アカエリカイツブリ、ウミガラスが観察されたようです。
今日は比較的海は穏やかで、釣り船も出ていました。そのうち遠くの沖には鳥山が。人も鳥も、豊かなオホーツク海で魚を捕っている光景を見ることができました。
今年の探鳥会はこれにて最後です。ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。

【確認種】シノリガモ、コオリガモ、ホオジロガモ、ウミアイサ、アカエリカイツブリ、オオハムorシロエリオオハム、ヒメウ、オオセグロカモメ、ウミガラス、ケイマフリ1羽、オジロワシAd1羽、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ハギマシコ(以上14種類)

【参加者】19名

報告:げらぞうさん

コメント (0)

【野鳥情報】221204/網走川

2022年12月4日
[網走市網走川] 14:00-16:00
カワセミ2羽、ヤマセミ1羽、マガモ、スズガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ミコアイサ、トビ、オジロワシ成鳥1羽飛翔、オオワシ成鳥1羽飛翔

報告:H.E.さん

コメント (0)

【野鳥情報】220806-221114/濤沸湖ほか

2022年8月6日
[濤沸湖] 4:45-6:48
キアシシギ82羽、ソリハシシギ幼鳥1羽、イソシギ幼鳥1羽、ダイゼン2羽、ホウロクシギ成鳥1羽、メジロS、センダイムシクイS、アオサギ、オカヨシガモ、カワウ、オジロワシ2羽、オオセグロカモメ、ウミネコ、キジバトS、オオジシギ幼鳥2羽、クイナ成鳥2羽・幼鳥5羽+、オオジュリン幼鳥、ホオアカ成鳥1羽S、ベニマシコS、ウグイスS、シマセンニュウS、トウネン5羽、アオアシシギ1羽、チュウヒ1羽

[藻琴湖] 7:10-7:25
タンチョウ成鳥2羽・幼鳥1羽、アオアシシギ成鳥16羽、キアシシギ成鳥4羽、ウズラシギ成鳥1羽

[能取湖卯原内地区]
キアシシギ成鳥121羽、トウネン成鳥4羽

2022年8月20日
[濤沸湖] 5:20-6:20
アオアシシギ幼鳥12羽、クイナ成鳥1羽・幼鳥1羽、アオサギ、オオジュリン幼鳥、アオバトS、キジバトS、キアシシギ成鳥3羽・不明12羽、マガモ123羽+、ハリオアマツバメF1羽、ベニマシコ、コヨシキリ、ソリハシシギ幼鳥2羽、トウネン幼鳥27羽、ユリカモメ30羽+、ウミネコ、カワウ、イソシギ幼鳥3羽、ヘラサギ3羽、クロツラヘラサギ1羽

[網走沖(あばしりネイチャークルーズ)] 9:00-12:40
ドバト、カワウ、オオセグロカモメ、ウミネコ、オジロワシ成鳥1羽、ハクセキレイ、ウミウ、ヒメウ、コシジロアジサシ成鳥7羽・幼鳥2羽、クロアシアホウドリ5羽、フルマカモメ6羽、アカエリヒレアシシギ10羽、ハイイロミズナギドリ1羽、カンムリウミスズメ1羽、ハイイロヒレアシシギ5羽

2022年8月21日
[濤沸湖] 5:00-6:00
アオアシシギ6羽、ダイサギ2羽、メジロS、ヒガラS、キジバトS、アオバトS、ホウロクシギ1羽、トウネン幼鳥2羽、キアシシギ10羽+(うち標識個体1羽(左すね青・左跗蹠白フラッグ))、イソシギ1羽

[網走市藻琴] 6:15-7:00
トウネン幼鳥50羽、チュウシャクシギ1羽、ウミネコ100羽+

2022年8月28日
[小清水町浜小清水]
チュウシャクシギ60羽+

2022年9月11日
[網走市平和] 13:00-13:15
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ヒガラS、キジバト、アオバト、オオタカ幼鳥1羽、ハリオアマツバメ2羽、チゴハヤブサ1羽、亜種ヒシクイ8羽、アカゲラC

[網走市能取湖能取地区] 13:40-14:00
タゲリ1羽、亜種ヒシクイ43羽

[北見市常呂町栄] 14:45-14:50
ダイサギ7羽、アオサギ、カワウ

[サロマ湖浜佐呂間地区] 15:00-15:40
コガモ47羽、シマアジ1羽、ヒドリガモ2羽、ヨシガモ7羽、ダイサギ5羽、アオサギ137羽、カワウ、オジロワシ幼鳥3羽、ハシボソガラス、マガモ14羽、オカヨシガモ2羽、ミサゴ1羽、トビ、ウミネコ(標識個体5羽+)、オオセグロカモメ、ワシカモメ、セグロカモメ、ユリカモメ190羽+

2022年9月14日
[能取岬] 5:49-7:16
ウミネコ、オオセグロカモメ、クロトウゾクカモメ、ビロードキンクロ、アカエリヒレアシシギ、コガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、マガモ、クロガモ、チュウシャクシギ1

2022年9月16日
[網走沖(あばしりネイチャークルーズ)] 8:55-12:40
カワウ、トビ、ハシボソガラス、オオセグロカモメ、ウミネコ、ウミウ、アオサギ、クロガモ13羽、セグロカモメ、ビロードキンクロ17羽、アカエリヒレアシシギ5羽+、アジサシ15羽、カンムリウミスズメ1羽、トウゾクカモメ6羽、アカアシミズナギドリ3羽、クロアシアホウドリ1羽、シロエリオオハム1羽、ミツユビカモメ3羽、不明アビ類1羽、不明ムシクイ類2羽、シノリガモ、ヒメウ、イソシギ1羽、ハクセキレイ

2022年10月9日
[網走沖(あばしりネイチャークルーズ)] 13:35-17:00
ドバト、カワウ、ウミウ、オオセグロカモメ、ウミネコ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、セグロカモメ、アオサギ、ミツユビカモメ、シロカモメ、カモメ、ワシカモメ、ヒメウ、ヒドリガモ、コガモ、ウトウ、不明ガン類、ハイイロウミツバメ、ハイイロミズナギドリ、アカアシミズナギドリ、フルマカモメ、ウミスズメ、クロアシアホウドリ、シロエリオオハム、コシジロウミツバメ、トウゾクカモメ

2022年10月23日
[能取湖二見ケ岡地区] 11:00-11:50
オナガガモ2羽、コガモ15羽、マガモ8羽、ウミアイサ57羽、ヒドリガモ19羽、ミミカイツブリ2羽、オジロワシ成鳥1羽、ウミウ、ヒメウ、ハマシギ3羽+、ホオジロガモ1羽、ウミネコ536羽+、オオセグロカモメ44羽+、セグロカモメ2羽、カモメ1羽+、ワシカモメ1羽、アオアシシギC、アオサギ

[能取岬] 12:15-14:40
シロエリオオハム490羽+F、アビ、オオハム、ハシジロアビ1羽、クロガモ27羽/10分+F、ビロードキンクロ68羽/10分+F、コクガン27羽F
、コオリガモ4羽+、ウミアイサ、ミツユビカモメ220羽/10分±F、ハヤブサ2羽、マガモ、シノリガモ、ハギマシコ15羽+、タヒバリ1羽、クロトウゾクカモメ1羽、ウミスズメ類1羽、ウミネコ、オオセグロカモメ、ユリカモメ60羽+、カモメ、シロカモメ

2022年11月14日
[網走港] 5:30-6:30
ハイイロウミツバメ5羽+、ハイイロヒレアシシギ400羽+、ハイイロミズナギドリ、ミツユビカモメ、アカアシミツユビカモメ、オオセグロカモメ、セグロカモメ、ウミネコ、カモメ、シロカモメ、カワウ、ウミウ、スズガモ、シノリガモ、クロガモ

[能取岬] 6:50-8:10
クロガモ、ビロードキンクロ、コオリガモ、トウゾクカモメ、クロトウゾクカモメ、カモメ、ウミネコ、オオセグロカモメ、ワシカモメ、シロカモメ、ミツユビカモメ、アカアシミツユビカモメ150羽+、ハヤブサ1羽、オジロワシ成鳥2羽、ウトウ、ウミスズメ類、ハイイロミズナギドリ

報告:一徹さん

コメント (0)

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

インフォメーション

リンク