RSS

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

最新記事

【定例探鳥会報告】240421/北見市野付牛公園

2024年4月21日 
[北見市野付牛公園]
霧雨が降っていてとても寒い日でした。この雨降り、参加者は少ないだろうと思いましたが15名が参加。皆さんに挨拶をし「霧雨なので30分ぐらいで終わらせたい」ことを告げ探鳥会を始めました。あまりの寒さに小鳥のさえずりはカラ類とカワラヒワぐらいしか聞こえません。ふだん聞こえるヒヨドリはまったく観察も声も確認できません。池に行ってもいつもいるカルガモの姿も未確認。終わってみれば10種のみの確認。
【観察種】シジュウカラ、ゴジュウカラ、ヒガラ、ハシブトガラ、カワラヒワ、アカゲラ、ホオジロ、キジバト、ハシボソガラス、ハシブトガラス(以上10種)
【出席者】15名
報告:花田行博さん

コメント (0)

【TORI*TABI COLLEGE】初心者向け野鳥ガイド講習会2024年度受講生募集!!(小清水町観光協会)

TORITABI COLLEGE 2024

TORITABI COLLEGE 2024

-野鳥と自然と人とのつがなりを学ぶ- TORI*TABI COLLEGE・2024年度野鳥ガイド講習会の受講生(3期生)を募集します。

小清水町は、ラムサール条約登録湿地・濤沸湖、網走国定公園・小清水原生花園、阿寒摩周・国立公園藻琴山など多様な自然環境を有し、年間を通して見られる野鳥は300種類以上に渡ります。小清水町観光協会は、野鳥観察を楽しみながら町内の豊かな自然に触れるバードウォッチングツアーの催行・初心者向けの入門書の発行などを通して、野鳥観察を楽しみたい方を応援しています。

TORI*TABI COLLEGEは、野鳥観察を通じて自然に触れ、自然や人の営みとの関係を考えるきっかけを提供する取り組みです。 「野鳥観察の楽しみを知ってみたい」「野鳥観察の楽しみを共有したい」という方向けに「初心者向け・野鳥ガイド講習会」を今年度も開催します。

【概要】
令和6年度(2024年度)は5回~6回の予定で実施します。第1回は5月です。
(第2回6月、第3回9月予定、第4回10月予定、第5回12月予定)

■日時:
<A>令和6年5月12日(日)9:00~15:00
<B>令和6年5月15日(水)9:00~15:00
※A・B日程はどちらも同じ内容です。ご希望の日程をお知らせください。

■募集人員:10名程度

■申込締切:5月7日(月)

■受講料:3,000円 ※小清水町民は1,000円
※図鑑をご用意ください。お持ちでない方は、初回講習時に購入できます。
※双眼鏡レンタルは1回500円です。

【申込】
一般社団法人 小清水町観光協会
TEL:0152-67-5120 Mail:k-kan@koshimizu-kanko.com
※ 氏名、住所、電話番号、年齢、A・B日程希望をお知らせください。
※ 詳細情報連絡のためLINEを使用しますので友達追加お願いします。
  LINEからも申込可能です。

チラシからQRコードを読み取れない場合は、こちらをご覧下さい。

コメント (0)

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

インフォメーション

リンク