RSS

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

最新記事

【野鳥情報】190520/北見市/カッコウ

2019年5月20日
[北見市開成]
カッコウ
12:15ごろ、今シーズン初めてカッコウの声、数回聞きました。しかしそれ以降鳴き声がありません。

報告:花田行博さん

コメント (0)

【早朝探鳥会報告】190520/オホーツクサイクリングロード

2019年5月20日6:00-7:30
[網走市大曲オホーツクサイクリングロード]
この時期としては暖かく、気持ちの良い朝、普段よりやや多めの13名が集まり、にぎやかな探鳥会となりました。このコースは、よく整備された網走川の土手を、一周するコースになっています。アオジやカワラヒワなどの小鳥から、カモ類など水辺の鳥まで、幅広い種類を、ゆっくり見られるのが魅力です。今回も、常連のアオジやベニマシコ、オシドリから、この場所では珍しくコチドリまで見られ、楽しい時間となりました。

【確認種】カワウ、アオサギ、オシドリ、マガモ、オカヨシガモ、コガモ、スズガモ、トビ、コチドリ、ユリカモメ、キジバト、カワセミ、コゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ノビタキ、キビタキ、ウグイス、エナガ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、アオジ、オオジュリン、カワラヒワ、ベニマシコ、スズメ、コムクドリ、ハシボソガラス、以上29種

【参加者】13名

報告:みつばちさん

コメント (0)

【定例探鳥会報告】190519/富里ダム(北見市)

2019年5月19日
[北見市富里ダム]
そろそろカッコウが鳴く時期です。参加者に「カッコウの声聞いた?」と聞きましたが、まだ聞いた人はいなかったです。対岸の高い木のてっぺんにカッコウ又はツツドリが止まっています。それを望遠鏡で見ながらあれはカッコウか、それともツツドリか。遠すぎてかげろうも立っておりハッキリ確認できません。そのうちツツドリの鳴き声と、口のぱくぱくが合いツツドリと確認。そうこうしているうちに対岸からクマゲラが鳴き声を発し、我々に向かって飛んできました。手前で左側に方向を変え見やすい位置に止まりました。一斉に視線がクマゲラに注視。人もその方向へと移動。探鳥会終了近くには気温も上がり、暑くなってきました。9:30に鳥合わせをし解散としました。

【確認種】ツツドリ、ハシブトガラス、アオジ、クマゲラ、ホオジロ、キジバト、オオルリ、キビタキ、カワラヒワ、コゲラ、キセキレイ、ハクセキレイ、マガモ、ニュウナイスズメ、ヒガラ、コガラ、トビ、カルガモ、ヒヨドリ、アカゲラ、ハシボソガラス、センダイムシクイ、ウグイス

【参加者】22名

報告:花田行博さん

コメント (0)

【早朝探鳥会報告】190518/緑ヶ丘森林公園(北見市)

2019年5月18日
[北見市緑ヶ丘森林公園]
風もなく、晴れたおだやかな早朝探鳥会でした。森のあちらこちらから小鳥の声が聞こえます。聞こえてきたのはヒガラ、シジュウカラ、ハシブトガラなどなど・・・・。カラ類の声の中にコガラの声が聞こえます。姿はハシブトガラと同じで、野外での識別はほぼ見分けができません。でも声を聴けばコガラかハシブトガラか識別できます。この緑ヶ丘でもめったにコガラの声を耳にすることはほとんどありません。でも今日はコガラの鳴き声が聞こえました。ここで覚えておいてほしいことが一つあります。コガラは本州と北海道では鳴き声が違うということです。本州でさえずるコガラの声は北海道で聞いたことがありません。私が北海道のコガラの声を覚えたのはここ数年前です。以前からこの声は何だろう?もしかしたらハシブトガラの声かなと思っていました。私がこの声がコガラと知ったのは帯広畜産大学名誉教授、藤巻裕蔵先生から教えていただいた
からです。先生は大学でハシブトガラとコガラ両種を飼われ研究されていたそうです。その先生に直接「この声がコガラ」と教えられ、あぁ謎が解けたと思いました。そのコガラ、声はするけど見つけることはできませんでした。そのうちキクイタダキがさえずりはじめ、姿は確認できないが鳴き声を全員で聞きました。遠くでさえずるコルリの声も聞こえたし、近くではオオルリも姿を現し、参加者それぞれ満足した探鳥会だったと思います。

【確認種】ヒガラ、センダイムシクイ、アカハラ、ヤブサメ、シジュウカラ、オオルリ、キビタキ、キジバト、エナガ、ハシブトガラ、ゴジュウカラ、アオジ、キクイタダキ、コルリ、ツツドリ、コガラ、カワラヒワ、アカゲラ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ヒヨドリ、クマゲラ、アオサギ 以上23種

【参加者】16名

報告:花田行博さん

コメント (0)

【野鳥情報】190516/濤沸湖白鳥公園

received_1408249409318333-600x449

オオハクチョウ Cygnus cygnus

オオハクチョウ
Cygnus cygnus

2019年5月16日
[濤沸湖白鳥公園]
キアシシギ2羽、オオハクチョウ1羽

報告:K.K.さん

コメント (0)

【野鳥情報】190513-15/美幌町

2019年5月13日
[美幌町福住]
ホオジロ、ノビタキ、ビンズイ、ハクセキレイ、ウグイスさえずり

5月15日
[美幌町美禽・みどりの村キャンプ場]
オオジシギ飛翔、エナガ、オオルリ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、ヤマゲラ、ハシブトガラ、アカゲラ、ヒヨドリ、ハシブトガラ、ウグイスさえずり

報告:T.K.さん

コメント (0)

【野鳥情報】190514/濤沸湖/タンチョウ

タンチョウ Grus japonensis

タンチョウ
Grus japonensis

2019年5月14日
[濤沸湖]
タンチョウ亜成鳥2羽

報告:K.K.さん

コメント (0)

【定例探鳥会報告】190512/せせらぎ公園(美幌町)

2019年5月12日
[美幌町せせらぎ公園]
3年連続駐車場が分からなく、遅刻してしまいました。私が到着するまで関さんが変わって案内役を担当してくださいました。関さんありがとうございます。探鳥会は時々小雨も降りとても寒い日でした。昨年の探鳥会ではあっちこっちでオオルリが出ていましたが、今年は全く確認できません。誰かがヤブサメが鳴いているよと言いました。でも私の耳には聞こえません。私は聞こえたふりをし「ヤブサメが鳴いています」と指差ししました。すると「こっちじゃないよ、反対側だよ」と。私の耳はヤブサメが聞こえないことを、ほとんどの方が知っています。皆に大笑いされました。鳥合わせでは18種し
か確認できませんでしたが、耳が気が聞こえていれば鳴き声で判定できる鳥はまだあったと思います。そろそろ世代交代ですね。

【確認種】センダイムシクイ、シメ、シジュウカラ、ヒガラ、アオジ、ハシブトガラ、アカゲラ、ヤブサメ、オオアカゲラ、ゴジュウカラ、アオサギ、キジバト、コゲラ、ヒヨドリ、ハクセキレイ、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス 以上18種

【参加者】29名

報告:花田行博さん

コメント (0)

【野鳥情報】190513/濤沸湖平和橋

トビ Milvus migrans

トビ
Milvus migrans

2019年5月13日
[濤沸湖平和橋]
トビ1羽、タンチョウ2羽

報告:K.K.さん

コメント (0)

【野鳥情報】190512/濤沸湖平和橋/オジロワシ

received_627792777688658-600x449

2019年5月12日
[濤沸湖平和橋]
オジロワシ1羽

報告:K.K.さん

コメント (0)

【野鳥情報】190512/濤沸湖白鳥公園

2019年5月12日
[濤沸湖白鳥公園]
ヒドリガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ、ウミアイサ、ユリカモメ、キアシシギ29羽、ハマシギ42羽、トウネン35羽、ダイゼン1羽、アオサギ、ハシボソガラス、オジロワシ

報告:あっきーさん

コメント (0)

【野鳥情報】190509/濤沸湖平和橋

ハシビロガモ Anas clypeata

ハシビロガモ
Anas clypeata

ダイサギ Ardea alba

ダイサギ
Ardea alba

2019年5月9日
[濤沸湖平和橋]
ハシビロガモ、ダイサギ

報告:K.K.さん

コメント (0)

【早朝探鳥会報告】190511/金刀比羅さくら公園(北見市)

2019年5月11日
[北見市金刀比羅さくら公園]
満開であった桜の花も、いつしか葉桜になっていた。園内には名残惜しむように、所々まだ花が残っている木もある。鳥の方も段々出そろいはじめ、センダイムシクイ、アオジ、オオルリ、アカハラなどがさかんに鳴いている。あと一週間か10日もすればカッコウの鳴き声も聞かれるだろう。6時少し前、雨がポツリと頬にあたる。もし降ってきたら鳥合わせができなくなるので、早めであるが鳥合わせをして随時解散とした。

【確認種】アカハラ、ゴジュウカラ、オオルリ、センダイムシクイ、ヤマゲラ、キバシリ、キジバト、ウグイス、ヒヨドリ、コゲラ、ヤブサメ、オオアカゲラ、ヒガラ、カケス、アカゲラ、アオジ、ハシブトガラ、ホオジロ、ツツドリ、マガモ、クロツグミ、シメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス 以上24種

【参加者】18名

報告:花田行博さん

コメント (0)

【野鳥情報】190504-08/美幌町古梅など

2019年5月4日
[美幌神社]
アオサギ

5月8日
[美幌町福住]
ノビタキ、ハクセキレイ
[美幌町古梅]
キジバト、ウグイス声

報告:M.K.さん

コメント (0)

【野鳥情報】190428-0507/網走市字潮見

ヒガラ Periparus ater

ヒガラ
Periparus ater

ホオジロ Emberiza cioides

ホオジロ
Emberiza cioides

カワラヒワ Chloris sinica

カワラヒワ
Chloris sinica

2019年4月28日
[網走市字潮見]
シジュウカラ4羽、ヤマガラ1羽、ハシブトガラ3羽、ゴジュウカラ2羽、ヒガラ1羽、スズメ2羽、カワラヒワ6羽、アオジ2羽、キジバト3羽、ヒヨドリ1羽、アカゲラ♀1羽、ハシブトガラス1羽

5月3日
[網走市字潮見]
シジュウカラ2羽、ヤマガラ1羽、ハシブトガラ2羽、ゴジュウカラ2羽、カワラヒワ4羽、アオジ1羽、シメ1羽、キジバト2羽、アカゲラ♂1羽

5月7日
[網走市字潮見]
シジュウカラ3羽、ヤマガラ1羽、ハシブトガラ2羽、ゴジュウカラ2羽、スズメ4羽、カワラヒワ6羽、アオジ2羽、ホオジロ1羽、キジバト3羽、ヒヨドリ2羽、アカゲラ♂1羽

報告:ダグラスさん

コメント (0)

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

インフォメーション

リンク