RSS

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

最新記事

【定例探鳥会報告】220904/能取湖卯原内

220904_能取湖卯原内サンゴ草群落の様子

220904_能取湖卯原内サンゴ草群落の様子

220904_探鳥会風景

220904_探鳥会風景

アオサギ Ardea cinerea

アオサギ
Ardea cinerea

2022年9月4日9:00~ 能取湖卯原内
開始時間前に駐車場で待っていたら、遠くからヒシクイの声が…東方向から30羽ほどの群れが飛んで来て、サンゴ草の上を通過して平和の方へ飛んで行きました。今季初認。
その後、探鳥会中にも2羽が通過。このあとどんどん増えていくと思います。雁の季節ですね。
サンゴ草群落ではシギチが見られなかったので、歩いて漁港へ。
漁港の西側には広い干潟があり、いつもならシギがいるのですが…いなーい…(^^;
アオサギ、ダイサギ、遠くの対岸ではタンチョウ親子が餌をついばんでいました。ちょうど干潮の時間らしく、カモ類も微妙に遠い。時々、アオバトの群れが水を飲みに来ました。
旋回するハイタカを見送り、駐車場に戻る途中のヨシ原ではコヨシキリがぐぜっていました。渡り途中かしら。
シギチが見られずちょっと残念でしたが、気持ちの良い秋晴れの探鳥会でした。

【確認種】ヒシクイ、マガモ、コガモ、ハジロカイツブリ、キジバト、アオバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、タンチョウ成鳥2・幼鳥1、ユリカモメ、ウミネコ、トビ、ハイタカ、ハシボソガラス、コヨシキリ、ノビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ(以上21種類)

【参加者】17名

報告:げらぞうさん

コメント (0)

【定例探鳥会報告】220828/濤沸湖(網走市・小清水町)

220828_濤沸湖探鳥会の様子

220828_濤沸湖探鳥会の様子

ヘラサギ Platalea leucorodia クロツラヘラサギ P. minor

ヘラサギ
Platalea leucorodia
クロツラヘラサギ
P. minor

ホウロクシギ Numenius madagascariensis オオソリハシシギ Limosa lapponica ダイゼン Pluvialis squatarola カワウ Phalacrocorax carbo

ホウロクシギ
Numenius madagascariensis
オオソリハシシギ
Limosa lapponica
ダイゼン
Pluvialis squatarola
カワウ
Phalacrocorax carbo

9:00~濤沸湖白鳥公園で探鳥会。
雨の予報でどうなるかと思いましたが、なんとか天気が持ちそう。
駐車場で集合中に何やら湖の方で白い鳥が飛んでいる…
なんと良いタイミングでヘラサギEurasian SpoonbillとクロツラヘラサギBlack-faced Spoonbillが飛んで来てくれました。
参加してくれた女の子が「ヘラサギ、レアですよね?嬉しい!」とお父さんと一緒に喜んでくれました。
濤沸湖水鳥・湿地センターの記録では、ヘラサギは6月28日から3羽が飛来し、2ヶ月も滞在しています。
クロツラヘラサギは8月1日から1羽滞在とのことで、今年は長いですね。
もう秋の雰囲気なので、見たい方はお早めに濤沸湖へGo。
くつろぎすぎてなかなか嘴を見せてくれないヘラサギたちを見つつ、シギ類を探しますが、意外と少ない。
トウネン Red-necked Stintとハマシギ Dunilnが少し、奥の方でホウロクシギ Far Eastern Curlew、オオソリハシシギ Bar-tailed Godwit、ダイゼン Gray Ploverがいました。
そのうち雨が降ってきて、いったんセンターの玄関先に避難しましたが、トビやハシボソガラスやドバトなど観察しているうちに雨が上がって再び外へ。ひととおり出たところで早めに探鳥会終了となりました。

【確認種】マガモ、カワアイサ、アオバト、キジバト、ドバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、ヘラサギ、クロツラヘラサギ、タンチョウ、アマツバメ、ダイゼン、オオソリハシシギ、ホウロクシギ、キアシシギ、イソシギ、トウネン、ハマシギ、ウミネコ、オオセグロカモメ、トビ、オジロワシ、チュウヒ、チゴハヤブサ、ハシボソガラス、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、シメ(以上31種類)

【参加者】20名

報告:げらぞうさん

コメント (0)

【探鳥会報告】220710/小清水原生花園(小清水町)

2022年7月10日小清水原生花園探鳥会(原生花園木道で探鳥する様子)

2022年7月10日小清水原生花園探鳥会(原生花園木道で探鳥する様子)

オジロワシ Haliaeetus albicilla

オジロワシ
Haliaeetus albicilla

エゾフウロ Geranium yesoense Franch. et Sav. var. yesoense

エゾフウロ
Geranium yesoense Franch. et Sav. var. yesoense

ノハナショウブ Iris ensata Thunb. var. spontanea (Makino) Nakai

ノハナショウブ
Iris ensata Thunb. var. spontanea (Makino) Nakai

293147430_1659308357789389_3800121571036282080_n_01

2022年7月10日6:00-7:00 小清水原生花園探鳥会

お久しぶりな方々とお話しながら開始を待っていると、頭上をハリオアマツバメ2羽が飛んでいきました。そのあとはアマツバメがたくさん飛来。
今日は木道を歩いて湖側で鳥を観察しました。
対岸ではタンチョウ親子が餌を探していました。雛は1羽、親の体の半分くらいの大きさになっています。そして湖上をオジロワシが悠々と飛んできました。
草原ではモズやホオアカの幼鳥がチラチラと姿を見せてくれました。声の位置がつかみにくいシマセンニュウですが、遠めながら長くとまってくれて、スコープでじっくり見ることができました。
頭上ではオオジシギ2羽が豪快なディスプレイ。耕作地ではオオジシギの声も終盤な感じですが、原生花園では盛んにディスプレイしていました。オオジシギの鳴く鳴かないの違いはなんなのか、ちょっと気になるところです。
最後に釧網線のラッピング車両に手を振って、探鳥会は終了しました。

【確認種】マガモ、キジバト、カワウ、アオサギ、タンチョウAd2J1、カッコウ、ハリオアマツバメ2、アマツバメ、オオジシギ2、オジロワシAd2、モズ、ハシブトガラス、ヒバリ、マキノセンニュウ、シマセンニュウ、コムクドリ、ノビタキ、ノゴマ、カワラヒワ、ベニマシコ、ホオアカ、アオジ、オオジュリン(以上23種類)

【参加者】22名

報告:げらぞうさん

コメント (0)

【定例探鳥会報告】211212/能取岬

2021年12月12日能取岬探鳥会の様子

2021年12月12日能取岬探鳥会の様子

能取岬灯台

能取岬灯台

2021年12月12日10:00~

能取岬で探鳥会。
12月の能取岬は「日本一過酷な探鳥会(当支部比)」という触れ込みで企画しているんですが、天気が良く暖かく、とても快適な探鳥会でした。昨年に引き続き、過酷な探鳥会を体験したいという皆さんのご期待に添えず残念です。
沖には遊漁船が出ていて、カモメ類が鳥山を作っていました。主にオオセグロカモメとミツユビカモメのようです。
手前から沖までシノリガモが点々と。
凪ぎすぎて鳥がいない…ウミガラス類やハム類が皆無。
鳥がいないなあ、と思っていたら、Sくんがアカエリカイツブリ、ケイマフリ、ヒゲクジラ類(ミンククジラ?)を次々と見つけてくれました。さすがSくん。ありがとうありがとう。
振り返ると芝生の上に寝転んで空を観察している方も。なんとも能取岬らしくない、なごやかな探鳥会でした。

【確認種】シノリガモ、ウミアイサ、アカエリカイツブリ、アビ、ヒメウ、ミツユビカモメ、オオセグロカモメ、ケイマフリ、トビ、オジロワシ、オオワシ、ハヤブサ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハクセキレイ、ハギマシコ(以上16種類)、ヒゲクジラ類、ゴマフアザラシ

【参加者】27名

コメント (0)

【定例探鳥会報告】211003/斜里川河口

211003_斜里川河口探鳥会

211003_斜里川河口探鳥会

斜里川河口の様子

斜里川河口の様子

カワウ Phalacrocorax carbo オオセグロカモメ Larus schistisagus シロカモメ L. hyperboreus ハシブトガラス Corvus macrorhynchos

カワウ
Phalacrocorax carbo
オオセグロカモメ
Larus schistisagus
シロカモメ
L. hyperboreus
ハシブトガラス
Corvus macrorhynchos

オオセグロカモメ Larus schistisagus ハシボソガラス Corvus corone

オオセグロカモメ
Larus schistisagus
ハシボソガラス
Corvus corone

2021年10月3日10:00~
斜里川河口で探鳥会。
気持ちの良い秋晴れ、最高気温は18℃で、この季節にしては暖かい日でした。
いつもの年に比べるとカモメ類少なめ?セグロカモメやミツユビカモメが少なく、ワシカモメがいない。
アキアジのホッチャレも少ないかなー。
ウミウとカワウ、セグロカモメとオオセグロカモメの幼鳥の違いなど、じっくり観察しながら確認しました。
時々、タヒバリが上空を通過していきます。
一斉にカモメ類が飛んだと思ったら、オジロワシ幼鳥が通過していきました。無事にこの冬を乗り切ってほしいですね。
9月末に緊急事態宣言が解除され、探鳥会再開です。中止になったり再開したりで、ちょっとわかりにくい状態が続きますね…。そのせいか、参加者は8名と少なめでしたが、少人数で和気藹々と楽しみました。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

【確認種】カワウ、ウミウ、アオサギ、イソシギ、ミツユビカモメ、ユリカモメ、ウミネコ、カモメ、シロカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、トビ、オジロワシ(成鳥1幼鳥1)、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハクセキレイ、タヒバリ、ドバト(以上18種類)

【参加者】8名

報告:げらぞうさん

コメント (0)

【定例探鳥会報告】210704/小清水原生花園

ノゴマ Luscinia calliope

ノゴマ
Luscinia calliope

シマセンニュウ Locustella ochotensis

シマセンニュウ
Locustella ochotensis

210704_小清水原生花園

210704_小清水原生花園

210704_小清水原生花園

210704_小清水原生花園

2021年7月4日
[小清水原生花園]
活動休止解除後、はじめての探鳥会は小清水原生花園での開催となりました。
久しぶりであることはもちろん、鳥も花も良い季節なのでわくわく待ち望んでいましたが、いざ明けてみると真っ白な霧が・・・。
そんな中、集まったのは16名。
まあ霧は仕方がないので鳥たちのさえずりをBGMに、美しく咲き誇るエゾスカシユリやエゾキスゲ、ハマナスなどの花を見ながら歩きましょうと散策を始めました。
最初はちょっと遠かった鳥たちも、そのうち霧など関係ないほどの近さでさえずってくれ、ノゴマやシマセンニュウ、ノビタキなどの声と姿を堪能できました。
展覧ヶ丘についた頃には霧も晴れ、濤沸湖を一望でき、タンチョウの姿も発見。
なかなかドラマチックな出会いとなりました。
コロナ禍ということもあり、1時間ほどで鳥合わせをして解散としました。

【確認種】オカヨシガモ、アオバト、カワウ、アオサギ、タンチョウ、クイナ声、カッコウ、オオセグロカモメ、トビ、オジロワシ、モズ、ハシブトガラス、ヒバリ、マキノセンニュウ、シマセンニュウ、コヨシキリ、ムクドリ、ノゴマ、ノビタキ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ホオアカ、アオジ、オオジュリン、以上24種

【参加者】16名

コメント (0)

【野鳥情報】210506-0624/網走神社・モヨロ貝塚

2021年5月6日
[モヨロ貝塚]
カワウ6羽、ヒメウ1羽、アオサギ50羽、オカヨシガモ2羽、ヒドリガモ5羽、スズガモ4羽、キンクロハジロ20羽、ウミアイサ6羽、オオセグロカモメ(Aビル3羽、Gビル1羽、Kビル3羽、Oビル1羽)、ヒヨドリ1羽、シジュウカラ2羽、スズメ6羽、トビ1羽、ハシボソガラス2羽、ハシブトガラス2羽

5月12日
[網走神社]
トビ1羽、アカゲラ1羽、コゲラ1羽、ハクセキレイ2羽、ヒヨドリ2羽、ヤブサメ1羽、ウグイス1羽、センダイムシクイ1羽、ハシブトガラ1羽、ヒガラ1羽、ヤマガラ1羽、シジュウカラ1羽、ゴジュウカラ1羽、アオジ1羽、シメ2羽、カワラヒワ1羽、ハシボソガラス2羽

5月13日
[モヨロ貝塚]
カワウ10羽、アオサギ60羽、ヒドリガモ2羽、スズガモ4羽、キンクロハジロ7羽、ウミアイサ18羽、トビ1羽、キアシシギ1羽、オオセグロカモメ(Aビル1羽、Hビル3羽、Kビル3羽、Oビル2羽)、ユリカモメ2羽、ヒヨドリ2羽、ハクセキレイ1羽、シジュウカラ1羽、センダイムシクイ1羽、アオジ1羽、スズメ10羽、ハシボソガラス2羽

6月19日
[網走神社]
トビ1羽、アカゲラ1羽、アオバト1羽、ヒヨドリ1羽、ヤブサメ1羽、センダイムシクイ1羽、キビタキ1羽、コゲラ(成鳥1羽、幼鳥1羽)、ハシブトガラ(成鳥1羽、幼鳥1羽)、ヒガラ(成鳥1羽、幼鳥1羽)

6月24日
[モヨロ貝塚]
カワウ1羽、アオサギ幼鳥20羽、オオセグロカモメ(Aビル2羽、Dビル2羽、Gビル1羽、Hビル4羽、Kビル2羽、Oビル2羽、Sビル1羽)、トビ1羽、ヒヨドリ1羽、ハクセキレイ1羽、シジュウカラ1羽、カワラヒワ1羽、スズメ10羽、ハシボソガラス2羽

報告:M.S.さん

コメント (0)

【野鳥情報】210618-22/津別ノンノの森など

2021年6月18日
[津別町ノンノの森]
カケス、アカハラ

6月22日
[ワッカ原生花園]
エゾセンニュウ、ホオアカ、ノビタキ、コヨシキリ、ノゴマ、オオジュリン、ベニマシコ、アオジ、カワラヒワ、カッコウ、ヒバリ、アオサギ、キビタキ、マキノセンニュウ(声)、ハシブトガラス

報告:E.U.さん

コメント (0)

【野鳥情報】210505-0606/紋別公園など

2021年5月2日
[紋別公園]
ハシブトガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、コゲラ、アカゲラ、カワラヒワ、アオジ、ベニヒワ、キクイタダキ、ツグミ、ヒヨドリ、エナガ、ウグイス声

5月4日
[紋別公園]
ハシブトガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、ヒガラ、コゲラ、アカゲラ♂、ヒヨドリ、ハクセキレイ、シメ、カワラヒワ、キクイタダキ、ツグミ、キバシリ、エナガ 

5月5日
[紋別森林公園]
シジュウカラ、ゴジュウカラ、ニュウナイスズメ、アオジ、コゲラ、アカゲラ♂♀、ヤマゲラ♂、オシドリ♂♀、マガモ♂、ヒヨドリ、イワツバメ、ハクセキレイ、カワラヒワ
[紋別公園]
ハシブトガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、コゲラ、アカゲラ♂、ヤブサメ声、ヒヨドリ、エナガ、ウグイス声、ツグミ、キジバト

5月9日
[紋別森林公園]
シジュウカラ、ゴジュウカラ、ハクセキレイ、アカゲラ♂、コゲラ、センダイムシクイ声、ウグイス声、キジバト、カワラヒワ、アオジ、アトリ、アカハラ、オシドリ♂、キンクロハジロ♂♀、コガモ♂♀
[紋別公園]
シジュウカラ、ゴジュウカラ、ヒガラ、ヒヨドリ、カワラヒワ、アオジ、ヤブサメ声、キジバト声、ルリビタキ♀2羽、センダイムシクイ、エナガ
[紋別市南が丘町]
ノゴマ

5月13日
[興部町富丘]
アオジ、オオジシギ、オオジュリン、ベニマシコ、モズ、ウグイス声

5月29日
[紋別公園]
キビタキ♂、ヒヨドリ、シジュウカラ
[オムサロ原生花園]
ノゴマ、カッコウ、ウグイス声

6月6日
[紋別公園]
シジュウカラ、ゴジュウカラ、ヒヨドリ、カワラヒワ、ヤブサメ声、センダイムシクイ、ウグイス声、ツツドリ声、カッコウ声、エゾセンニュウ声、キビタキ♂♀
[紋別森林公園]
ハシブトガラ、シジュウカラ、ハクセキレイ、ニュウナイスズメ、カワラヒワ、アカゲラ♀

報告:Mさんご夫妻

コメント (0)

【野鳥情報】210606/小清水町美和/バン

2021年6月6日
[小清水町美和]
バン1羽

報告:K.K.さん

コメント (0)

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

インフォメーション

リンク