RSS

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

最新記事

【探鳥会報告】100321/濤沸湖・平和橋

裏トウフツと斜里岳

2010年3月21日 濤沸湖・平和橋探鳥会

朝から雨模様でしたが昼前には上がり、青空が広がりました。しかし、猛烈な南風。大丈夫かなあと心配しましたが、オホーツク圏各地から集まった物好き鳥好きな方々のパワーのおかげか現地は多少穏やかで、なんとか実施することができました。

昨日の下見の時と同様、オオワシとキツネによるコイの奪い合いなどが観察できたほか、通称“パンダガモ”と言われるミコアイサが数羽見ることができ、参加者の皆さんからは歓声が上がっていました。

風がだんだん強さを増してきたので、ちょうど1時間経ったキリの良いところで鳥合わせを行い、解散としました。まあ、過酷ではありましたが冬の能取岬探鳥会に比べるとまだまだカワイイものですね。

今年度最後の探鳥会は、お陰様をもちまして無事に終了しました。今年度ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。また来年度も是非ご参加下さい。来年度の探鳥会予定については近日中に暫定版をメインサイトの方にアップしたいと思っていますので、今しばらくお待ち下さい。

確認種:アオサギ、マガモ、オナガガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、トビ、オジロワシ、オオワシ、ユリカモメ、シロカモメ、カモメ、ハシボソガラス(以上、13種類)

参加者:26名(内訳:北見市3名、網走市14名、湧別町3名、遠軽町遠軽2名、遠軽町生田原2名、小清水町2名)

以上、報告:管理人・小清水町在住

コメント (2)

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

インフォメーション

リンク