RSS

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

最新記事

【額縁クイズ】Q19

さて、これは何でしょう?

わかった方はコメントをどうぞ。

コメント (5)

【野鳥情報】110127/大空町女満別/ユキホオジロ

2011年1月27日 大空町女満別住吉地区 ユキホオジロ30+羽

報告:TSUBOさん・北見市在住

コメント (0)

【野鳥情報】110102-0127/網走市呼人など

2011年1月2日 網走市八坂 オジロワシ、トビ、オオタカ、ハシブトガラス、ハシボソガラス

1月4日 網走川河口~網走港 ホオジロガモ、ヒメウ、シノリガモ♂♀、アカエリカイツブリ

〃 網走川 オオワシ、オジロワシ、キンクロハジロ、ハシボソガラス

1月5日 網走市呼人探鳥遊歩道 シジュウカラ、ゴジュウカラ、ハシブトガラ、ノスリ、ハシボソガラス、ヒヨドリ、マヒワ(少群)、カシラダカ2羽

1月11日 網走市呼人市街 ヤマガラ2羽、シジュウカラ、ハシブトガラ、ヒヨドリ

1月12日 呼人市街 アカゲラ♀、シジュウカラ、ヒヨドリ、スズメ、ハシブトガラ

1月14日 呼人市街 トラツグミ1羽(窓ガラスに衝突死)

1月15日 呼人市街 シメ

1月20日 呼人市街 エナガ10±羽

1月27日 呼人市街 モズ1羽

以上、報告:ふれっぷママさん・網走市在住

コメント (0)

高病原性鳥インフルエンザ情報(110124-1/110127※参考URL追加)

釧路管内の浜中町において、オオハクチョウなど5羽の野鳥が高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N1亜型)に感染していることが確認されました。

私どもの活動エリアであるオホーツク圏(オホーツク総合振興局管内)においては、これまでのところ高病原性鳥インフルエンザウィルス検出の報告や 野鳥の大量死等の確認はありませんが、今シーズンの我が国における発生状況から鑑みて、当地域でも今後感染個体が確認される可能性が十分に考えられます。

皆様には日頃のバードウォッチングの際など、衰弱・あるいは痙攣などの異常行動を起こしている個体または死体などがないか、移動時も含めて注意深く観察して下さいますよう、お願い致します。

もし万一、そのような衰弱・異常行動個体や死体を発見した場合は、素手で触れたりせず、最寄りの各市町村役場や警察、オホーツク総合振興局環境生活課(0152-41-0627内線2964)等の行政機関へご一報下さい。

急を要する場合を除き、当会でもご質問等をお受けしますが、メールやコメント等へのご返事については数日程度お時間をいただく場合がありますので、その点、悪しからずご了承下さい。

なお、鳥インフルエンザウイルスは、「感染した鳥との濃密な接触」等の特殊な場合を除き、通常では人に感染しないと考えられています。日常生活にお いては、鳥の排泄物等に触れた後には手洗いとうがいをしていただければ、過度に心配する必要はありません。風評被害などが起きないよう、またそれらを助長 しないよう、冷静なご対応をお願い致します。

《参考》

【環境省:高病原性鳥インフルエンザに関する情報】

【(財)日本野鳥の会:野鳥と高病原性鳥インフルエンザ】

《参考:1月27日追加分》

【農林水産省:鳥インフルエンザに関する情報】

【SECOM:鳥インフルエンザ(H5N1)対策情報サイト】

コメント (0)

【野鳥情報】110123/美幌町みどりの村

2011年1月23日 美幌町みどりの村 ホオジロ2羽、ミヤマホオジロ7±羽(写真上)、ベニマシコ1羽(写真下)

報告:S.T.さん・美幌町在住

コメント (0)

【野鳥情報】110122/小清水原生花園/オオモズ

2011年1月22日 小清水原生花園 オオモズ1羽

報告:なべよし・網走市在住

コメント (0)

【野鳥情報】110121/美幌町/ウソ

2011年1月21日 美幌町みどりの村 ウソ♂2羽♀1羽

報告:S.T.さん・美幌町在住

コメント (0)

【野鳥情報】110119/斜里漁港/ゾウゲカモメ

2011年1月19日 斜里町斜里漁港 ゾウゲカモメ成鳥1羽

大変貴重な情報と写真をお寄せいただいた旭川市在住の内田さんに御礼申し上げます。

(20日に先崎ブラザースさんとなべよしさんが探しましたが発見できませんでした…。)

報告:内田さん、竹田さん、高井さん・旭川市在住

コメント (2)

【野鳥情報】110121/斜里町

2011年1月21日 斜里町ウトロ ワタリガラス2羽

同日 斜里町オシンコシンの滝付近 イソヒヨドリ雄1羽

同日 斜里町真鯉 クマタカ1羽

報告:なべよし・網走市在住

コメント (0)

【野鳥情報】110120/斜里町

2011年1月20日 斜里町日の出 ウミオウム15羽、コウミスズメ100+羽、エトロフウミスズメ1羽、ウミガラス5羽、ハシブトウミガラス1羽、アカエリカイツブリ、ビロードキンクロ、クロガモ、ワタリガラス1羽

報告:先崎ブラザーズさん、めぐっぺさん、なべよしさん

コメント (0)

【野鳥情報】110120/斜里町/ミヤマガラス

2011年1月20日 斜里町・清掃センター ミヤマガラス1羽

報告:先崎ブラザーズさん・北広島市在住

コメント (0)

【野鳥情報】110120/小清水町/オオモズ

2011年1月20日 小清水町萱野 オオモズ1羽

報告:先崎ブラザーズさん・北広島市在住

コメント (0)

【野鳥情報】110118/紋別市/イスカ

2011年1月18日10時頃 紋別市元紋別 イスカ12羽

報告:kaitoさん・紋別市在住

コメント (0)

【野鳥情報】110118/斜里町/ベニヒワ

2011年1月18日 斜里町以久科南 ベニヒワ3羽

報告:管理人・小清水町在住

コメント (0)

【知床博物館】イベントのお知らせ

斜里町の知床博物館にて、以下の特別講演会が開催されます。

とても興味深い内容ですので、是非お誘い合わせの上ご参加下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

特別講演会「気候変化と海鳥~気候変動が起こすミスマッチ」
北海道大学大学院水産科学研究院 資源生物学分野准教授 綿貫 豊
2月5日(土)18:30-20:00
場所:斜里町本町49知床博物館・姉妹町
友好都市交流記念館ホール。入場無料。
お問い合わせ:斜里町立知床博物館
(TEL0152-23-1256,FAX0152-23-1257)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、下記の自然史講座もあります。時間、場所はいずれも上記の特別講演会と同じで、18:30-20:00、知床博物館姉妹町友好都市交流記念館、入場無料です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
知床自然史講座「もっと知りたい海の生き物たち」

1)2月1日(火)「サハリン、色丹島から見た知床の魚たち」(財)知床財団研究員野別 貴博
2)2月2日(水)「モヨロ人と海のけもの~オホーツク人と海獣の関わり~」網走市立郷土博物館 学芸員 梅田 広大
3)2月3日(木)「知床の海の生物多様性:名も知らぬ生きものたち」東京農業大学生物産業学部 水産増殖学研究室講師 園田 武
4)2月4日(金)「現生サメ・エイ類とその進化」東京農業大学生物産業学部 アクアゲノムサイエンス研究室教授 白井 滋

コメント (0)

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

インフォメーション

リンク