RSS

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

最新記事

【野鳥情報】140226/小清水町浜小清水

2014年2月26日 小清水町浜小清水

ベニマシコ声1羽、シジュウカラ、スズメ、カケス4羽、アカゲラ1羽、カワラヒワ♂1羽、ハシブトガラ

報告:管理人・小清水町在住

コメント (0)

【野鳥情報】140226/網走市・能取岬

2014年2月26日 網走市・能取岬

ツグミ5羽、シノリガモ多数

報告:ダグラスさん・網走市在住

コメント (0)

【野鳥情報】140226/濤沸湖白鳥公園

2014年2月26日 濤沸湖・白鳥公園

オジロワシ成鳥1羽、オオハクチョウ多数、オナガガモ10±羽、シロカモメ3羽、オオセグロカモメ10±羽、カワアイサ、マガモ、ホオジロガモ

報告:ダグラスさん・網走市在住

コメント (0)

【野鳥情報】140226/能取岬/コケワタガモ♂

2014年2月26日 網走市・能取岬

コケワタガモ♂1羽

報告:めぐっぺ・網走市在住

コメント (3)

【野鳥情報】140224/美幌町

2014年2月24日 美幌町古梅
ツグミ1羽、シメ1羽、ヒヨドリ1羽、カケス2羽

報告:M.K.さん・美幌町在住

コメント (0)

【野鳥情報】140130-0222/網走市呼人など

2014年1月30日 網走市呼人・水芭蕉群生地付近
マガモ20±羽

2月3日13:00-14:00 呼人探鳥遊歩道
コゲラ声、シジュウカラ、ハシブトガラ、ゴジュウカラ、ツグミ3羽、カシラダカ7±羽

2月6日10:30 呼人探鳥遊歩道
カシラダカ7±羽、ツグミ3羽、アカゲラ♂、シジュウカラ、ベニヒワ3羽、ハシブトガラス、コゲラ声

同日 呼人市街
ベニヒワ40±羽(うち10±羽はアレチマツヨイグサの実を食べる)

2月7日 呼人市街
ツグミ、ヒヨドリ、アカゲラ、ヤマガラ

2月13日 呼人市街
ヒヨドリ、シジュウカラ、ハシブトガラ、ヒガラ、ヤマガラ、ベニヒワ3羽

2月14日10:30 呼人探鳥遊歩道
ツグミ10±羽、カシラダカ3±羽、シジュウカラ、ハシブトガラ

同日 呼人市街
カケス、ヤマガラ、ヒガラ、ハシブトガラ、シジュウカラ

2月22日 呼人市街
オジロワシ、カケス、ヒヨドリ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ

報告:ふれっぷママさん・網走市在住

コメント (0)

【野鳥情報】140214/北見市東陵町

2014年2月14日 北見市東陵町 シメ5羽(ドロノキ)、ヒヨドリ3羽(ドロノキ)、ベニヒワ2羽(シラカンバ)

報告:M.T.さん・北見市在住

コメント (0)

【額縁クイズ】Q54

さて、これは何でしょう?

わかった方は、コメントをどうぞ。

コメント (3)

【探鳥会報告】140223/緑ヶ丘公園(北見市)

2014年2月23日 北見市緑ヶ丘公園

昨日は鳥塾、今日は10:00から探鳥会でした。
今日の案内役は、昨日の鳥塾の講師花田さん。アンズの種で作った自作のバードコールを実演していただきました。
最初は鳥影が薄かったものの、後半から緑のセンター近くでハシブトガラがバードコールに反応してくれました。
支部長が持っている梅干しの種の作品はイマイチだそうで、アンズの種の扁平な感じが合うらしいです。こんど陶芸でバードコール作ってみても面白いかも。
金属製のバードコールも素敵でした。こちらは長さを調節して、エゾライチョウやカラ類などさまざまな声を出せるそうです。
最後に緑のセンター内の温室を見学して、暖まってから解散しました。

確認種:ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、アカゲラ、ハシブトガラ、カケス、ヒガラ、シジュウカラ、シメ、トビ、コゲラ(以上12種類)
参加者:18名(内訳:北見市11名、網走市1名、美幌町2名、津別町1名、遠軽町生田原1名、小清水町2名)

報告:げらぞう。野鳥の写真はA.S.さんご提供。

管理人注:バードコールは鳥と交流するための素晴らしいアイテムの一つですが、鳴らしすぎると鳥が迷惑します(特に繁殖期)ので、配慮しながら使用しましょう。

コメント (0)

【イベント報告】第2回「鳥塾」開催しました!

2014年2月22日(土)13:30~16:30、北見市民会館において、第2回目となる「鳥塾」を開催しました。

今回のテーマは、『野鳥録音あれこれ』。

今回の講師は当支部前支部長で録音歴40年以上(!)の花田行博さん。

「鳥の鳴き声の聞き分け方/鳴き声の覚え方/録音の方法や機材の紹介/エピソードなど」をうかがい、大いに学びました。

Hさんオリジナルのユニークな聞きなしや、口笛での鳴きまね、録音のための機材についてなどなど、盛りだくさんのお話でした。

「鳥の声を聞き分けるには、まずシジュウカラ、ヒガラ、ハシブトガラ、アオジ、センダイムシクイの5種類を覚えて。これに慣れたら次はアカハラ、クロツグミ、マミジロを聞き分けられるようになるといい」など、鳥の声を聞き分けるコツを教えていただき、参加者の皆さんは熱心にメモを取っていました。

花田さんには23名の参加者全員にオリジナルのCD『北海道野鳥物語2014』をプレゼントして頂き、大満足であっという間の3時間となりました。

鳥塾終了後、18時から北見市内の居酒屋にて懇親会を開催しました。

個性豊かな13名が参加し、鳥やらなにやらいろいろな話題で大いに盛り上がりました。少々暴飲暴食が過ぎました。反省。

来年度も年4~5回程度は鳥塾(+懇親会)を開催したいと考えております。

網走市や北見市を中心に、管内随所で開催できればと考えていますので、機会がありましたら是非ご参加下さい。

【参加者】23名(申し込み頂いたものの諸事情でご参加頂けなかった方が他に2名)

 

コメント (0)

【イベント情報】第3回・北見木鳥会展

北見市でバードカービングをされている「北見木鳥会」さんの作品展が行われます。
素晴らしい作品ばかりです。是非、ご覧下さい。

【第3回 北見木鳥会展】
日時:2014年3月19日(水)~3月25日(火)※最終日はPM2:00まで
会場:北見市NHKギャラリー「ほっとすぺーす」

コメント (0)

【野鳥情報】140222/北見市常盤町/ハヤブサ

2014年2月22日 北見市常盤町 ハヤブサ1羽

報告:管理人、げらぞう・小清水町在住

コメント (0)

【野鳥情報】140201-18/網走市海岸町など

2014年2月1日 網走川・網走橋 オオハクチョウ8羽、カワアイサ10+羽

2月2日 網走市海岸町 ベニヒワ2羽、オオワシ1羽

2月15日 網走橋 カワアイサ、ホオジロガモ、オオセグロカモメ

2月17日 海岸町 ベニヒワ1羽、ヤマガラ2羽、シメ1羽、スズメ、シジュウカラ、ゴジュウカラ

2月18日 海岸町 オオワシ2羽、オジロワシ2羽、シメ1羽、ヤマガラ2羽、ベニヒワ1羽、シジュウカラ、ゴジュウカラ、スズメ

報告:S.H.さん・網走市在住 

コメント (0)

【野鳥情報】140129-0215/津別町21世紀の森

2014年1月29日 津別町21世紀の森 カワガラス1羽、マヒワ3羽

1月30日 キレンジャク1羽、シメ1羽

2月1日 アトリ1羽、オジロワシ1羽

2月7日 キクイタダキ1羽、コゲラ1羽

2月11日 ヤマゲラ2羽、ベニヒワ3羽

2月15日 シロハラ1羽、アカゲラ1羽

報告:くぅさん・津別町在住

コメント (0)

【フォーラム】「野生生物の「反乱」を食い止める」のご紹介

公益財団法人知床自然大学院大学設立財団の主催で、3月8日に東京で「ワイルドライフマネジメント プレフォーラム」が開催されます。チラシから引用します。

『日本はいま、かつてない野生生物の「反乱」に悩まされています。シカ、イノシシ、サルやトド、アザラシによる農林水産業被害、繰り返すクマの大量出没、野生化する外来生物たち・・・・・。ただ、これらには人間社会の変化が大きく影響しているのです。生物多様性や自然環境保全の重要性が叫ばれている中で、絶滅危惧種が安全なレベルに回復しているわけではありません。今、日本各地で起こっていること、その原因や解決策、そして本当の「共生」について、みなさん、ご一緒に考えませんか?キーワードは「ワイルドライフマネジメント(野生生物保護管理)」。』

日時:2014年3月8日(土)
時間:13時~16時(開場12:30)
会場:聖アンデレ協会(港区芝公園3-6-18)
主催:(公財)知床自然大学院大学設立財団
共催:(公財)日本自然保護協会、野学校
詳しくは以下をご参照下さい。

http://shiretoko-u.jp/images/tokyokouenkai.pdf

コメント (0)

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

インフォメーション

リンク