RSS

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

最新記事

【野鳥情報】171001/大空町女満別本郷

ヒシクイ Anser fabalis

ヒシクイ
Anser fabalis

ヒシクイ Anser fabalis マガン Anser albifrons

ヒシクイ
Anser fabalis
マガン
Anser albifrons

2017年10月1日
[大空町女満別本郷]
ヒシクイ(ほぼ亜種ヒシクイ)554羽、マガン12羽、チョウゲンボウ♀or幼鳥1羽

報告:げらぞうさん、管理人・小清水町在住

コメント (0)

【定例探鳥会報告】171001/中ノ島公園(北見市)

2017年10月1日中ノ島公園探鳥会

2017年10月1日中ノ島公園探鳥会

昭和5年に植えられたという「ブナ」 Fagus crenata Blume

昭和5年に植えられたという「ブナ」
Fagus crenata Blume

アカゲラ Dendrocopos major

アカゲラ
Dendrocopos major

トビ Milvus migrans

トビ
Milvus migrans

2017年10月1日
[中ノ島公園(北見市)]
9:00から、北見市中ノ島公園で探鳥会でした。
あいにく中ノ島公園内が工事中で車両通行止めだったため、急きょスケートリンクの駐車場を集合場所としました。
集合時間まで幹事が入り口で待機しておりましたが、もし合流できなかった方がいらっしゃいましたら大変申し訳ありませんでした…。集合場所に行っても誰もいない、なかなか場所がわからないなど、ご不明の点がありましたら、遠慮なく支部長の携帯(支部報に連絡先が掲載してあります)までご連絡くださいませ。
スケートリンクから中ノ島公園までは、冬の探鳥会でスノーシューをはいて歩いたコースですが、この季節に歩くとまたガラッと印象が違います。
まだ葉っぱが青々と茂っているブナの木を観察後、ゆっくり歩いて散策。アカゲラの♂2羽がケンカしていました。それをじっと見守る♀。同姓どうしは激しく争いますが、連れは傍観していることが多いような。強い方を選ぶ、鳥の世界はハッキリしております。
気持ちの良い秋晴れの中、楽しくお話しながらの散策でした。

【確認種】キジバト、トビ、オジロワシ、ヤマセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ゴジュウカラ、スズメ、ハクセキレイ、ホオジロ、アオジ(以上20種類)

【参加者】19名(内訳:北見市9名、網走市2名、美幌町2名、津別町1名、小清水町2名、遠軽町生田原1名、雄武町1名、足寄町1名)

報告:げらぞうさん・小清水町在住

コメント (0)

【額縁クイズ】Q85

さて、これは何でしょう?

さて、これは何でしょう?

わかった方は、コメントをどうぞ。

コメント (6)

【野鳥情報】170929-30/サロマ湖キムアネップなど

2017年9月29日
[サロマ湖キムアネップ]
マガモ7羽、オナガガモ1羽、コガモ70+羽、カワウ、ウミウ、ミヤコドリ3羽、ムナグロ14羽、トビ1羽、チュウヒ1羽、カワラヒワ30+羽

9月30日
[美幌町福住]
カルガモ1羽、ハシビロガモ1羽、コガモ40+羽、オオバン2羽、ヤマセミ1羽、ハクセキレイ23+羽

報告:くぅさん・津別町在住

コメント (0)

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

インフォメーション

リンク