RSS

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

最新記事

【新型コロナウイルス】定期総会延期と探鳥会中止について

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。
諸般の状況を鑑み、まず、4月5日に予定していた定期総会については「延期」と致します。
加えて、4月中に実施される予定(定期総会で決定する予定でした)の探鳥会・早朝探鳥会等の支部主催イベントについては、すべて「中止」と致します。

来週19日には北海道の緊急事態宣言もひとまずの区切りとなり、政府および道より、今後の見通しについて何らかの発表があるとのことです。
総会の振り替え実施日や探鳥会の再開スケジュール等については、その政府/道の見解を踏まえて検討したいと考えております。

様々なご意見があろうかと思いますが、支部会員と運営側スタッフの健康と安全を最優先として、会員への周知の方法やタイミング等も勘案しながら、余裕を持ったスケジュールで総合的に判断をしていきます。
ご理解のほど、どうかよろしくお願い致します。

なお、厚生労働省によると、散歩等の「人との接触が少ない活動」は感染のリスクが低いとされています。
たいへんな状況がまだしばらく続くと思われますが、近所の公園へバードウォッチングへ出掛ける等の活動は過度に自粛する必要はないと考えております。
雪解けも進んで鳥たちのさえずりも賑やかになってきました。
鳥たちに癒やされ、適度に気分転換をしながらこの事態を乗り切りましょう。

【参考:厚生労働省HP 新型コロナウイルス感染症対策専門家会議「新型コロナウイルス感染症対策の見解」】
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00011.html

以上
日本野鳥の会オホーツク支部
支部長 川崎康弘

コメント (0)

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

インフォメーション

リンク