RSS

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

最新記事

【早朝探鳥会報告】170505/緑ヶ丘森林公園(北見市)

2017年5月5日北見市緑ヶ丘森林公園早朝探鳥会の様子

2017年5月5日北見市緑ヶ丘森林公園早朝探鳥会の様子

センダイムシクイ Phylloscopus coronatus

センダイムシクイ
Phylloscopus coronatus

エナガ Aegithalos caudatus

エナガ
Aegithalos caudatus

アオジ Emberiza spodocephala

アオジ
Emberiza spodocephala

アカハラ Turdus chrysolaus

アカハラ
Turdus chrysolaus

ヤマガラ Poecile varius

ヤマガラ
Poecile varius

【早朝探鳥会報告】
2017年5月5日 北見市緑ヶ丘森林公園
昨日の北見市はプラス30.3℃の暑さ。しかし今朝の早朝探鳥会は薄めの防寒着を着用しなければならないほどの冷え込みがありました。この寒さの中、小学2年生の女性が来てくれました。
さて鳥たちですが、夏鳥たちは確実に来ています。アカハラ、オオジシギ、アオジなど、本格的なさえずりはありませんが、参加者全員が観ました。
Tさんがツグミ類を撮影。いろいろ図鑑などで確認の結果、マミチャジナイのメスであることが分かりました。この緑ヶ丘でマミチャジナイが出たのは初めてです。鳥合わせを終え帰る間際ヤマガラ、オオルリ、キビタキが姿を現し数名の方々が大満足。終わってみれ
ば25種の鳥が出ました。

【確認種】ヤブサメ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、センダイムシクイ、キジバト、ハシブトガラス、ハシボソガラス、アカハラ、エナガ、オオジシギ、ヒガラ、ハシブトガラ、マミチャジナイ、マガモ、アオジ、マヒワ、ツツドリ、オオルリ、コゲラ、アカゲラ、アオサギ(上空)、ヤマガラ、キビタキ、キバシリ、シジュウカラ、以上25種

【参加者】12名

報告:花田行博さん・北見市在住
写真はY.O.さんご提供

コメント (0)

コメントはまだありません。

コメントのRSSを取得する トラックバック

コメントする

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

インフォメーション

リンク