RSS

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

最新記事

【てんとらんど巣箱掃除】151017

151017てんとらんど巣箱掃除

151017てんとらんど巣箱掃除

151017てんとらんど巣箱掃除

151017てんとらんど巣箱掃除

2015年10月17日9:00から、秋晴れの中、てんとらんどで巣箱掃除を行いました。

ここ数年、集合場所のセンターハウスに近い広葉樹林とカラマツ林に巣箱を集中させているので、効率よく見回ることができます。
フクロウ用の巣箱だけ、奥の林に設置してあります。
合計23個の巣箱を全て確認し、新たに原生花園に展示していた2個の巣箱を設置しました。このうち、カラ類が利用したと思われる巣箱が5個、ヒメネズミが利用したと思われる巣箱が17個、ハチ類が利用したと思われる巣箱が1個でした(重複あり)。
カラマツ林に設置したNo.37の巣箱ではヤマガラと思われる巣材が入っていました。
基本的に枯れ葉が詰まっている巣箱はヒメネズミが利用していることが多いので、掃除せずにそっとしておきましたが、No.36の巣箱を掃除していたら、ヒメネズミが次々と3匹も出てきました。

ヤマガラが使用後、ヒメネズミが使ったと思われる巣

ヤマガラが使用後、ヒメネズミが使ったと思われる巣


ヤマガラと思われる巣材には細かい木の皮がぎっしり。
巣材を開くと、中には細かくした枯れ葉が入っていて、ネズミのフンがたくさん見つかりました。

途中、センターロッジで休憩。コーヒー等ごちそうさまでした。
いつもありがとうございます。

その後、奥の林に架けてあるフクロウ用の巣箱を見に行きました。
中には大きなスズメバチの巣が。
もう少し高い位置に架けないとフクロウには使いにくいのかなあ。
木の葉っぱや小鳥などを観察しながら、ゆるゆると散策して終了しました。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

【参加者】7名
【確認種】トビ、オオタカ?、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、キバシリ

コメント (0)

コメントはまだありません。

コメントのRSSを取得する トラックバック

コメントする

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

インフォメーション

リンク