ヒドリガモ
Anas penelope



冬鳥として渡来しますが、初夏の頃まで見られ、
秋にはまたやって来るため、実際には1年の3/4は見ることが出来ます。
春にはよく大群で草地や畑などで採餌するところが見られます。
他のほとんどのカモ類同様、♂は茶色い顔にクリーム色の額で特徴的ですが、♀は地味な羽色です。
群れの中にアメリカヒドリが混在していることがあり、
またアメリカヒドリとの交雑個体と思われるものも少なくありません。




2001.04.30 小清水町