コアジサシ
Sterna albifrons



その名の通り、小さなアジサシ類です。
日本へは夏鳥として本州以南に渡来し、渡来地では普通に見られますが、
北海道では突発的に迷行してきたものが記録される程度です。
オホーツク圏では晩夏〜秋の台風シーズンに記録が多いですが、
6〜7月にも見かけることがあります。
ご覧の通りアジサシよりも一回り以上小さく、成鳥夏羽では嘴の大半と足が明るい黄色です。




 

成鳥夏羽から冬羽へ換羽中(後ろはアジサシ) 
2002.09.08 能取湖・卯原内(撮影:あすぴーさん)