コオリガモ
Clangula hyemalis



日本へは一般に冬鳥として北海道へ渡来し、
海岸や港湾部で見られますが、オホーツク圏ではそれほど多くはありません。
♂は写真の通り尾が非常に長く、冬羽はたいへん可愛らしい外見をしています。
♀は♂に比べると地味な羽色をしています。
鳴き声は、”アオナッ,アオナッ”と聞こえ、ユーモラスです。 



 

♂冬羽 2000.12.16 斜里漁港



♂冬羽から夏羽へ換羽中 2004.04.25 斜里川河口



♂夏羽 2001.05.01 根室市



♀冬羽 2004.12.09 根室市(撮影:たろべえさん)



♀冬羽から夏羽へ換羽中 2003.04.02 稚内市



♀夏羽 2003.04.02 稚内市