コサギ
Egretta garzetta



白いサギ類の中では小型の種類ですが、アマサギよりは大きいです。
北海道ではまれな、あるいは数少ない夏鳥(あるいは旅鳥)として少数が渡来します。
近年は繁殖域を北に広げているようですが、まだ北海道での繁殖記録はありません。
オホーツク圏ではまれな旅鳥として、春と秋の渡りの時期にごく少数が見られる程度です。
均整のとれた真っ白な体に、周年黒い長めの嘴、黒い脚に黄色い足指、
後頭部から伸びる飾り羽が特徴です。




夏羽 2001.04.10 沖縄県石垣島