RSS

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

最新記事

【野鳥情報】140419/網走沖ネイチャークルーズ

ハシボソミズナギドリ

ハシボソミズナギドリ

右上から時計回りにハシブトウミガラス、ウミスズメ、ウトウ、ウミガラス

右上から時計回りにハシブトウミガラス、ウミスズメ、ウトウ、ウミガラス

能取岬とミズナギドリ

能取岬とミズナギドリ

2014年4月19日14:00-17:00 網走沖ネイチャークルーズ 

ヒシクイ(20羽・洋上飛翔)、ヒドリガモ、キンクロハジロ、スズガモ、シノリガモ、ウミアイサ、ハシボソミズナギドリ、ヒメウ、カワウ、ウミウ、ミツユビカモメ、ウミネコ、カモメ、シロカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、ハシブトウミガラス、ウミガラス、ケイマフリ、ウミスズメ、コウミスズメ、ウトウ、オジロワシ

報告:ゆきさん・網走市在住

コメント (0)

【野鳥情報】140422/北見市常盤公園

ノビタキ

ノビタキ

コイを捕ったミサゴ

コイを捕ったミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

2014年4月22日 北見市常盤公園
ヒバリ2羽、ノビタキ2羽、シメ3羽、シジュウカラ1羽、ゴジュウカラ1羽、ハシブトガラ1羽、アカゲラ3羽、カワラヒワ5±羽、ヒガラ1羽、ノスリ1羽、トビ1羽、ミサゴ1羽、ヒヨドリ5±羽、キレンジャク2羽、イスカ5羽、ベニヒワ10±羽、ムクドリ2羽、イワツバメ5羽、エナガ2羽、ベニマシコ1羽、オナガガモ、マガモ、カルガモ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、スズメ

報告:Oさんご夫妻・北見市在住

コメント (0)

【野鳥情報】140421/北見市常盤公園

キレンジャク

キレンジャク

ベニヒワ

ベニヒワ

イスカ(♂)

イスカ(♂)

イスカ(♀)

イスカ(♀)

2014年4月21日 北見市常盤公園
キレンジャク2羽、カワラヒワ5羽、アカゲラ2羽、シメ2羽、ヒヨドリ5羽、イスカ♂6♀4羽、ベニヒワ30±羽、トビ1羽、イワツバメ3羽、ハシブトガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、ノスリ1羽、ヒドリガモ、オナガガモ、カルガモ、ハクセキレイ2羽、ハシブトガラス、ハシボソガラス、スズメ

報告:Oさんご夫妻・北見市在住

コメント (0)

【野鳥情報】140419-20/北見市中ノ島・北見ヶ丘

2014年4月19日 北見市中ノ島町・いせき公園 キレンジャク50±
報告:N.I.さん・北見市在住

2014年4月20日 北見市中ノ島公園 エナガ1羽、ツグミ10羽、カワラヒワ、マガモ♂♀4羽、オオハクチョウ、アオサギ1羽上空通過、アトリ、ハシボソガラス
報告:チームおさんぽ

ヒヨドリ

ヒヨドリ

キバシリ

キバシリ

イタヤカエデの樹液を舐めるキレンジャクとメジロ

イタヤカエデの樹液を舐めるキレンジャクとメジロ

イタヤカエデの樹液を舐めるキレンジャク

イタヤカエデの樹液を舐めるキレンジャク

同日 北見市北見ヶ丘 ゴジュウカラ、エナガ1羽、カワラヒワ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、キジバト3羽、オオルリ♂1羽、トビ、メジロ1羽、キバシリ、オオジシギ1羽、ホオジロ1羽さえずり、カケス1羽、アカゲラ1羽、シメ10±羽、キレンジャク3羽、シジュウカラ、ハシブトガラ、ハイタカ
※イタヤカエデの樹液をメジロとキレンジャクが仲良く味わっていました。
報告:チームおさんぽ、A.S.さん・北見市在住(写真は全てA.S.さんご提供)

コメント (0)

【野鳥情報】140420/北見市緑のセンター

イスカ(♂)

イスカ(♂)

イスカ(♀)

イスカ(♀)

イスカ(♂)とカワラヒワ

イスカ(♂)とカワラヒワ

キレンジャク

キレンジャク

2014年4月20日 北見市緑のセンター キレンジャク、ノビタキ、イスカ、カワラヒワ、シジュウカラ、ゴジュウカラ

報告:A.S.さん・北見市在住

コメント (0)

【定例探鳥会報告】140420/北見市野付牛公園

140420_notukeusi

シジュウカラ

シジュウカラ

カルガモ

カルガモ

ベニマシコ

ベニマシコ

マガモ

マガモ

オシドリ

オシドリ

シメ

シメ

【定例探鳥会報告】2014年4月20日AM8:00~9:30 北見市野付牛公園
今年度第1回目の支部探鳥会が北見市野付牛公園で開催されました。快晴の良い天気にめぐまれ大勢の人々が早春の野鳥を堪能しました。
駐車場から歩き出し、公園内ではカラ類を中心とした小鳥類がが出ました。シジュウカラ、ゴジュウカラ、ヒガラ、ハシブトガラなどが目につきます。
特にゴジュウカラはいろいろな声でさえずっています。ときおりアカゲラのドラミングが公園内を響かせます。
やがて公園内の池まで来ました。池の水は中央部分がまだ氷が張っています。しかし岸辺の付近は氷が溶け出し、水鳥が結構集まっています。
また、小さい池の方は氷が溶け水鳥たちも池の中を泳いでいます。きれいな羽のオシドリをじっくりと観察しました。名残惜しい時間でしたが、この池のそばで鳥合わせをしここで現地解散としました。

【確認種】ゴジュウカラ、スズメ、シメ、ヒガラ、ハシブトガラ、ヒヨドリ、アカゲラ、シジュウカラ、ベニヒワ、ドバト、カワラヒワ、マヒワ、トビ、マガモ、カルガモ、オシドリ、アオジ、ベニマシコ、キレンジャク、ムクドリ、オオハクチョウ(上空通過)、アオサギ、オナガガモ、ヒバリ、アトリ、ハシブトガラス、ハシボソガラス

【参加者】28名

報告:花田行博さん・北見市在住
写真:M.T.さん・遠軽町在住(探鳥会風景)、A.S.さん(野鳥)

コメント (0)

日本野鳥の会オホーツク支部ブログ

インフォメーション

リンク